読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

splatoon ステージ考察 デカライン編


最近対抗戦とかで、自分の理想的な勝ち方を伝えられてない気がしたので、ガチエリアのステージの勝ち方の考え方を自分なりにまとめていく。


注意

・ここではガチマッチではなく、対抗戦のような4人で既にチームを組んでいるような試合を想定する。

・断定型で書いていくが、あくまで私の考えなので鵜呑みにしすぎないように。

・気が向けばマップ画像とか追加します。



というわけでまずはデカラインから。

始めにステージ特徴をあげていく

中央に横長のエリアが1つ
リスポーンからの距離が遠く、復帰に時間がかかる

エリアへの侵入経路が3つ
・祭壇と呼ばれる凹凸の激しい大きい箇所
・祭壇横の高台(左高台)
・その2つの侵入経路から大きく離れる高台(右高台)
となっている

祭壇では凹凸が激しいのでロラブラ系統が強く、左高台では障害物がほとんどないので長射程が強い。
右高台はこの武器が強いといったものはないが、高台から濡れる範囲が狭く潜伏箇所が多いので下側(防衛側)が圧倒的有利である。


これから理想的な勝ち方を書いていくが、初動(膠着時)、固め、打開の3パターンに分けてかいていく。

まず初動について
初動や膠着時は基本的に祭壇から入る
何故かというと、左高台はいち早く前線に行きたい膠着時に行く必要がなく、右高台は見通しが悪すぎて使いにくいからである。

このステージはエリアがちょうど窪みのような形になっており、エリアに入った側が不利になることが多い。

したがって、初動はガードレール裏から左広場に流れるぐらいで見合うことが多くなると思う。

ここからは武器編成次第だが、左右の広場をとって祭壇に追い込んでいくか、むりやり祭壇から前に出させて切るかのどちらかで崩していく。

無敵を吐く場合は左の坂から右広場に追い込むような形が一番キルを取りやすい気がする。

初動以外の膠着状態では、エリアを放っておくとカウントがどんどん進むのである程度のエリア塗りを意識しつつ、左右広場をしっかりとっていく。

右高台から降りて挟む動きもあるとより敵を切りやすくなる。



次に固めについて(マップ名称が逆になるので注意)
強い武器を強い位置に配置しておしまいなので、かなりわかりやすい。
ロラブラを祭壇、チャージャーやスピナーを右高台に配置して、余った二人のうち片方を左高台、もう片方を自由枠(基本祭壇)で荒らしてもらうのが基本型。

固めに入る際、右高台の登り際を刈られることが多いので、先に自由枠が先導してあげるとスムーズに右高台に入れる。

左高台に人数がかかってそうな時はあらかじめサポートを呼んでおいた方がいい(祭壇か自由枠が流れることになると思う)。

祭壇が突破されかけても、右も左も取れてるなら挟める形なので落ち着いて処理すれば一気に全滅なんてことにはならないはず。



最後に打開について
このマップは完全に固めきられると打開が難しいので、その状況にさせないことが一番

具体的には、膠着状態から三枚落ちとかになった時には祭壇付近まで下がって時間を稼ぐ。潜伏してやり過ごすことで打開ポイントを増やす等である。

そうできなかった時は、右高台から敵祭壇を取りに行って挟み撃ちの形にするか、むりやり祭壇の敵を倒してなだれ込むぐらいしかない……気がする。